読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザイン初心者向けのあれこれ

Webデザイン初心者向けのあれこれを書いていきます。

掲示板やチャットを簡単に作れるPHPを学ぼう!~基礎編~

 

PHPとは?

PHPとはPHP: Hypertext Preprocessorの略でWEBページを記述することに特化した サーバーサイドスクリプト言語です。PHPを使えば掲示板や、チャットを簡単に作ることが出来ます。

 

スクリプトにはサーバーサイドスクリプトとクライアントサイドスクリプトの2種類があります。サーバーサイドスクリプトとは処理を WEBサーバーが行うスクリプトのことです。クライアントサイドスクリプトとはJavaScriptのようにクライアント側のWEBブラウザで処理を行う スクリプトのことです。

 では二つのスクリプトを種類分けしてみましょう

 

サーバーサイドスクリプト
PHP, ASP, JSP, SSJS(ServerSideJavaScript)
クライアントサイドスクリプト
JavaScript, VBScript 

 

に分けることができます。

 

PHPのルール

HTMLでのルールは「html」で始まり「</html>」で終わります。PHPでスクリプトを書くときもHTML同様にルールがあります。<?phpで始まり?>で終わるこれがPHPのルールです。

 

PHPでよく使われる用語

PHPでよく使われる単語を4つ紹介したいと思います。変数・関数・制御構造・演算子の4つです。

 

変数:数値や文字列をいれる箱のようなもの

関数:ある情報や値からそれぞれの関数において決められた処理を行うもの

制御構造:それぞれの処理に対して順番などを決める条件により変化を決める仕組み

演算子:計算や比較、代入などを行うもの

 

この4つは非常に良く使われるのでしっかり覚えましょう。

 

以上で基礎編は終わりです。

次はPHPの文法、配列を紹介したいと思います。