Webデザイン初心者向けのあれこれ

Webデザイン初心者向けのあれこれを書いていきます。

バレンタインまで一か月! チョコっと可愛いWebサイト

年が明けたと思ったら、あっという間にバレンタイン!

もう一か月切ったんですね…。

大手製菓企業では、Webサイトの方も大分バレンタインっぽくなっていました。

今年の森永、ロッテ、明治のサイトデザインは以下の通り!

 

1.森永製菓

f:id:webarekore:20130114224118p:plain

全体的にピンクを基調とした可愛らしいWebサイト。

女性に嬉しい、チョコレートのレシピを中心とした内容になっています。

レシピだけではなくて、パティシエの技も紹介しているのが特徴。

素人でも意外と簡単に作れそうなチョコレート飾りの作り方も!

ワンランク上の手作りチョコレートを目指す女の子には有難いですね。

 

2.ロッテ

f:id:webarekore:20130114225410p:plain

赤を基調としたロッテのWebサイト。

真っ赤な色とドット柄やレースといった、女の子が好きそうなデザインです。

おなじみのキャッチコピー通り、やっぱりこちらも手作りレシピが中心となっている様子。

近日公開の手作りチョコレシピ診断も面白そうです。

 

3.明治製菓

f:id:webarekore:20130114225251p:plain

前半に紹介した2つとは打って変わって、落ち着いた雰囲気のWebサイト。

松本潤さんのCMでこちらもおなじみの商品。

クリックするとパキッというチョコレートを割るような音がするのがかわいいです。

こちらは下部リンクに同じくレシピのページが。

 

f:id:webarekore:20130114230745p:plain

▲レシピページはピンク色を基調としたページになっています。

 

でも、それよりも気になってしまうのはその隣のコンテンツ…。

f:id:webarekore:20130114230859p:plain

チョコベジ…だと……。

どんな味がするのかどきどきですね。是非感想をお聞きしたいです。

 

 

さて、そんな中海外のWebサイトでバレンタインにぴったりなサイトがあったので、こちらも紹介しておきます。

なんと! Webサイトの全てがチョコレートでできているという、なんとも美味しそうなデザインです。

SAGRESというチョコレートの香りがするというビールのWebサイトです。

 

f:id:webarekore:20130114231602p:plain

思わずチョコレートをたべたくなるようなWebデザインですよね!

クリックすると、パキッという音と共にボタンが本当に割れちゃうのも可愛いです。

1つ1つが本当に実際にチョコレートで出来ているようで、TOP右上に見える三角マークを押すと、このWebサイトのメイキング映像を見る事ができます。

 

f:id:webarekore:20130114231850p:plain

左下のカメラのチョコレートも可愛いです。

しかし、これを実際に作っているという事は作ったチョコも割ってしまっているんですよね…。

ちょっともったいないような気もしますが、制作はとっても楽しそうです。

日本のチョコレート会社も、このような面白いサイトを作ってもらいたいですね。