Webデザイン初心者向けのあれこれ

Webデザイン初心者向けのあれこれを書いていきます。

大人気ゲームアプリ、「拡散性ミリオンアーサー」から学ぶ画面デザイン

通勤・通学途中であったり、カフェや道端などでも、今や多くの人がスマートフォンでさまざまなアプリを楽しんでいますよね。

結局どんなゲームが一番人気なんだろう、と思い調べてみました。

ソーシャルメディア調査報告書2011』によると、実に45.9%の人が育成ゲームで遊んでいるそうです。

ちなみに、「シミュレーションゲーム」が23.3%、「パズル」が14.0%、「学習・クイズ」が11.6%とのこと。

育成ゲーム、ダントツで人気なのですね…。

確かに最近は、綺麗なカードを育ててバトルする!というのが流行りなようです。

私なんかは綺麗なイラストを見ているだけで幸せなので、ついついダウンロードしてしまいます。

 

さてさて、そんな中でも、去年から私もやっているのが「拡散性ミリオンアーサー」というゲーム。

 

f:id:webarekore:20130124162207p:plain

▲ Webサイトでは本格的なアニメーションのトレーラーも公開

 

スマートフォン向けながら、RPGとサイトでも言っているとおりかなり濃いストーリーを楽しむことができるのが魅力です。

最近ではダウンロード数が100万人を突破したとの事で、今後のストーリー配信も楽しみです。

 

 

このゲームのなにがすごいって、まずダウンロードの時点でユーザーを飽きさせない工夫がしてあるんですよね。

f:id:webarekore:20130124162239p:plain

 

キャラクターをタップすると、しゃべる…だと……

しかも入ってるボイスが1個や2個じゃないのです。

ちなみに、主人公にも声優さんがついています。

また、右側には、ゲーム内に登場するキャラクターの説明が。

これなら多少重たくても飽きずに待てますよね。

 まずはゲームをダウンロードしてもらわないとお話になりませんから、よく考えられているなぁと思います。

 

ダウンロードが終わったら、いよいよ主人公を選んでゲームスタートです。

 

f:id:webarekore:20130124162253p:plain

 

▲ マイページ。横画面な事もあり、美麗イラストの迫力大。

  ちなみに背景の画像は動いたり、時間帯によっても変化が。

 

 

私がこのゲームにはまったきっかけは、右!

右端の、このナビゲーションです。

 

スマホのゲームアプリでも、デザインやUIをガラケーの時とほとんど変えずに対応しているゲームばかりだったので、このUIは新鮮でとても驚きました。

使いまわしのデザインのゲームって、とにかく使いづらいんですよね。

ガラケーの時のデザインそのままなので、ボタンが小さかったりして。

そういった小さなストレスが積み重なって結局ゲームから離れてしまいます。

 

その点、これはフリックすると上下に動いてメニューが出てくる仕組みなので、無理やりボタンを詰め込んでない為とても押しやすいのです。

また、このゲームはレベルによってキャラクターが動いてしゃべるストーリーがあるところも魅力的でした。

 シナリオカードの設定などは、「とある魔術の禁書目録」の鎌池和馬さんが担当しているそうです。

また、ゲームのBGMや主題歌の作詞、作曲、編曲は前山田健一ヒャダイン)氏が担当なさっているそう。

 

興味のある方はダウンロードしてみて、UI等の研究をしてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

タイトル:拡散性ミリオンアーサー 

ジャンル:カードバトルRPG 

プラットフォーム:iPhone / iPod touch / iPad / Android 

発売日:2012年4月9日(月)

発売価格:無料 アイテム課金あり  

プロデューサー:岩野弘明 シナリオ:鎌池和馬 音楽:前山田健一ヒャダイン

アニメーション制作:J.C.STAFF"